FC2ブログ

mixiブログからFC2へ一本化!

うまくできているかな?
テスト、テスト。

というわけで、よんでくださいね!(・_・)
スポンサーサイト



ジンバブエ大統領選の行方

最近、パソコンの前に座るとき、耳慣らしのためにニュースを英語で聞くようにしている。
そこで毎日話題にのぼるのが、
アフリカの一国、ジンバブエの大統領選のニュースである。

ムガベ大統領とツァンギライ議長がその座を争っているのだが、
モメにモメている。
不正な選挙がそこにはあるが、どちらも過半数の票は得ていない。

私たちは無意識にどっちが悪者なのか、
という見方で物事の判断を簡単につけようとする傾向がある。

私も単純なので、気をつけないと(といっても常に気を張っているわけにはいかない)
正しい、正しくない、善い、悪い、好き、嫌い
というものさしを使ってしまう。

自分のものさしの精度について考えることを忘れて。

情報を多角的に視て判断するって本当に難しいですね。

ジンバブエのことについては、アフリカ研究家で同国で仕事もしていた彼女のブログをご覧くださ
「あふりかくじらの自由時間」


梅雨の晴れ間の就職活動



就職活動続投中です。いったいいつ安寧の日がくるのやら、そう、先週も落ちた。
そしてプレッシャーからか口唇ヘルペスのようなものができ、微熱は続く…、(知恵熱か?)
ま、いつものことだ。

就職活動はいろんな方面からアプローチしている。
ハローワーク
フリーペーパー
求人net
転職サイト
派遣会社(派遣期間後、直接雇用を前提とした紹介予定派遣なんてのもある)

公のキャリアアドバイザーの頼りにならない受け答えに「これに頼ってちゃいかん」と思いnetで虱潰しに企業を探す。

”若年者(未経験者)雇用”をうたっている企業もあるが、もちろんすんなりと入れてくれるわけでもなく、イメージUP?と勘ぐってしまう。

私に足りないのはスキル・経験、パフォーマンス!

いちばんは論理的思考と判断力か。たりないとこはいっぱいあるけど、それをカバーするパフォーマンスが今の私にできるのか…

とにかくこんなに純粋に仕事がしたいって思っている人間いないよー!と、
最後にアピールしてみました。

映画を詠む~未来世紀ニシナリ~



 「 いま何時? わかるんかいな、 トケイソウ  」          大阪弁五・七・五

ひとの家の庭には、今こんな美しい花が咲いております。
そしてグミの実もなっています。甘酸っぱくておいしい子供時代を思い出します。
先日散歩中に発見しましたが、窃盗になるので生唾を飲み込んで我慢しました

表題の”映画を詠む”というタイトルは、フェアトレードショップaccha">フェアトレードショップacchaの通信を書いていた時から使っていたものです。(現在アチャ通信はKさんが引き継いでいます)

さて、直近でみた映画は、そう。「未来世紀ニシナリ">未来世紀ニシナリ

大阪人として避けては通れないニシナリ。
日本一の日雇い労働者のまちである、大阪市西成区。あいりん地区/釜が埼ともよばれる。
私自身真正面から考えてこれなかった、というか避けていた。
だから途上国支援という名目でフェアトレードの活動をしてきた。

ニシナリは私の生活の隣にある、だからひ弱で現代っ子の私は、人生ホームレスになるもならぬも紙一重だ、という怖さかに虜になってしまいそう。
バングラデシュのスラム街の子を抱きしめることはできるが、おっちゃんにはできない。
そんなことが頭の底にある。
支援っていったいなんやねん、誰のためのもんやねん、当事者どない思てんねん、てめぇは何がしたいねん…
うーん、いろいろ考える。

今回の映画は谷9の應典院であり、進行はお坊さん。挨拶・パネルディスカッションには監督、就労支援企業の代表と就労支援NPOの代表がいらっしゃっていました。
そしてゲストに釜が崎の教会「ふるさとの家」の本田神父の話が印象的でした。
 
彼はもっぱら、労働者の散髪をしているとのことですが、日雇いであっても身なりをきれいにしないと雇ってもらえない、そのような数多くの労働者へまさに背後からサポートしておられ、神父という私の固定観念を小気味よく裏切るトークが全開でした。

都会を歩けばホームレスにあう時代、ぜひともこの映画みてほしいです。

シネ・ヌーヴォ 大阪独占ロードショー
期間・上映時間(自由席・各回完全入替制)
6月21日(土)~27日(金) 14:10/18:00/19:20
6月28日(土)~7月4日(金) 11:00/12:30/14:00


バングラデシュ回顧録その ふたたびダッカ市内へ

バングラ 005

これはダッカ市内コムラプール駅。電車に乗るためのシステムが何度聞いてもわからず、(まぁ来たのに乗ればいいんだけどね)駅長室に何度も通されたり途中でこどもとおしゃべりしたりおやじに求婚してくれとしつこく言い寄るオヤジを警備員が本気で警防ふりまわしてくれたりと(驚)電車のるのも一苦労なのでした。

バングラ回顧録ムービーはmixiでみることができます。
アクセスできる人は”バングラデシュ回顧録”で検索してご覧ください。今回は私がベンガル語を話すところと市場の映像です。
アクセス権をお持ちでいない人は紹介が必要です。
が!このブログにコメントくださいね。

そして電車では「しらない人についていってはいけません」を破ることになるのでした。
旅ってホント非日常な行動をとってしまいますね。続きは次回

バングラ 002

岩手・宮城の大地震

VFSH0009a.jpg


天気予報checkが欠かせない今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
きれいなあじさいがまちのあちこちに咲いています。
そしてよくみてみると、あじさいってたくさんの種類があることに気付きます。

今日の大地震はびっくりしました。当事者のかた、一人でも多く無事に救出されますように。

さて、私は一進一退いや3歩進んで2歩さがるの繰り返し生活から、はや3年。
続投中です。
何年続くのだろうか、と不安の中で人生の先輩はこう言います、

「あと20年は子ども産めるから焦らんでも大丈夫!私の友達も49歳で産んだしね。」

64歳のフェアトレードショップの店主と74歳のサポートスタッフNさんは豪快に笑って話す。
若いからなんだってやってみたらええねん、どうにかなるようにできてるから。

65歳”後期高齢者”という名づけるのは失礼な程パワフルで、子育てもし定年まで仕事をやりとげ、常に新しいことに挑戦している女性たちの声は、誰よりも説得力があり勇気づけられます。

明日、天王寺で映画「未来世紀ニシナリ」をみてきます。
日本のホームレス問題を取り上げた映画です。ホームレスの一番多い大阪釜埼(西成区)、おととい暴動がありましたね。警官がホームレスの男性に不当な扱いをしたとかで。

情報収集はテレビや新聞などマスコミによるものより、自分の体験・または他人の体験談が有効である、と勝間和代も言っていたので、早速実践してみます!




7億476円

何の数字だか、わかる人いますか?

じゃーん!なんと大阪市の裏金。現在までの合計金額。

なにが表で裏なのか末端職員はわからない状況でしょうね。

大阪府の橋本弁護士(府知事)の改革パワーが、多くの自治体にも広がっていってほしいと願うばかり。改革のプロの投入が必須やね。

お金をジャンジャン稼いでみたい今日このごろの私でした。



★バングラ回顧録村編:学校のための学校のムービーがみられます!

バングラデシュ回顧録その8 「村編:お客様へのおもてなし」




バングラは来客があると必ずあまーいチャイとごはん・または軽食・お菓子でおもてなししてくださいます。
このバングラの旅でナビゲートしてくださったハンナンさんは、日本のNGOシャプラニールの現地スタッフを過去されていた方なので、彼の古巣を回る旅でもあった。
そのおかげで、普通のおうちにおよばれし、素敵なディナーをいただくことができた。

おうちの敷地のかまどで火を焚き何を焼いているかと見れば、もち米をひいた粉でつくった蒸しパンケーキみたいなたべもの!とってもおいしい。
特別な日にしか食べられないものでうれしさもひとしお。

夜、真っ暗な中ランプとろうそくとかまどの火の明かりで味わう家人と来客者だけの晩餐。
どきどき。
おうちのみんなはもちろん近所の人たちもなにか始まるのか、と集まり視線は集中される。
子どもたちはいつごはんを食べるのかしら?
客人の後になるのならば、急いで食べて早くおいとましたほうがいいのかしら…。

バングラのご飯を食べる習慣は、朝6時・おやつ・12時おやつ・17時(軽食)・おやつ就寝前(軽いもの)というかんじ。
おやつは、季節のフルーツ(スターフルーツ、バナナなど)・クッキー・ビスケット・チャンナダールというカレー味のスナックなどあります。
軽食は、サモサなどの揚げものや野菜やカレーのお惣菜。
ごはんは、カレー(鶏・マトン・牛)・ごはん・チャパティやビリヤニという肉入りピラフなど)

普通の生活では、カレー・ごはんかチャパティ・一菜くらいかな。質素です。

ごはんのことばかり書いてしまった。ではまた次回!

TICAD アフリカ開発会議終幕。




私の知っているアフリカ、それは数少ない。10年前の誕生日に友達から贈られたこのポストカードには、
”19歳になった感想はいかがなものかしら?十代最後の一年、楽しく素敵に生きましょう!”
とメッセージが添えられている。
私は10年もこのカードを大事にしていた、作者はNAOKO MORIOKAさん。

そして今から3年前にも同じポストカードを、「地中海食堂プリシャス」で発見!

その時も、私は部屋にこのカードと幾枚かのカードを飾っていた。

幾枚かの中にまたもシンクロをみる、それは映画「バグダッド・カフェ」のカード。
主題歌「calling you」は耳にしたことがある人もいるだろう。


去年はウガンダに住んでいた人と仕事をしたよ。
    ジンバブエでベリーダンスを習った彼女と一緒に踊ったよ。
    南アフリカでみみずと向き合っていた人と食事をしたよ。
    マラウイでエイズ啓発ソングを作った彼の曲をお店で流すよ。

アフリカって大きな大陸でひとくくりにはできないけれど、いっこずつ知っていってみよう。
プロフィール

めぐみうえむら

Author:めぐみうえむら
すみか:逢阪あべの
血液型:B型

大阪(枚方・堺・豊中・阿倍野など)・福岡・広島育ち
旅記録:エジプト・ニュージーランド・バングラデシュネパールへ
大人の修学旅行シリーズ
①「ヒロシマ・ナガサキを巡る」
②「隠れキリシタンは隠れていなかった」
③焼酎の旅
趣味:音楽、スローなものが好き
   :吉本新喜劇
<-- FC2カウンター ここから -->

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント