FC2ブログ

サポーターズクラブ accha’s  参加者募集!

サポーターズクラブ accha’s  参加者募集!
     「FLY-春の空気を吸いに行こう♪」
 
  
 サポータークラブaccha's の企画は 月1回。 
「ボランティアをしてみたい」 「フェアトレードを知りたい」 「新しいお友達を作りたい」などなど
老若男女、幅広く、小さな「~したい」を応援する会です。

 今回(4月分)のアクティビティは お出かけです。
FLYとは メンバーせつこさんのお友だちの美容院 『あたまとかお FLY』。 
29日はFLYで 音楽、野菜を中心とした食事、屋上マーケットなど 手作りがテーマのイベントがひらかれます。
暖かくなってきた今日この頃、春を感じながら、一緒に出会いを楽しみませんか?
 
FLYのご好意で acchaのフェアトレードコーヒーとチャイも 置かせていただきます。


  とき    2009年3月29日(日) PM 12:00~夕暮れ 雨天時は延期(4/5)
  ところ   あたまとかお FLY  地図 
  持ち物  食事をする人は、マイ食器、マイお箸、マイコップを できるだけお持ちください。  


あたまとかお FLY 
住所: 大阪市中央区東心斎橋1-8-31 島ノ内藤ビル4F
 tel: 06-6243-7004
http://worldwidewoman.blog34.fc2.com/blog-entry-71.html#comment89
全員初めて参加するイベントです。
「場所がわかりにくいなぁ」、「一人で行きにくいなぁ」と思われる方は
acchas-live.jp (ハイフンを@マークに) にご連絡ください。
待ち合わせ場所をお知らせします。一緒に行きましょう♪


  尚、この会はacchaのサポーターが自主的に行う企画です。
  accha、店主の阿字地さん主催ではありませんので、予めご了承ください
                                      accha's メンバー えみ

、というわけでaccha'sの告知です。
帽子屋さんやイタリアンのシェフもくるよ!楽しみ!

お店acchaでは春夏物の洋服が入荷しています!先日扇町公園にてモデル撮影してきましたよ!
ぜひファッションのご参考にごらんください!

http://www.accha.jp/html/shohin2j.html
スポンサーサイト



ホームレスのおっちゃんとハグをする

20090311085722
日曜日、以前ブログで書いたことのある、
「バングラのスラムのこどもは抱きしめられるけど、釜が崎のホームレスのおっちゃんは抱きしめられるのか?」を検証するため、釜が崎へ。

結論、おっちゃんはかわいくないし、そもそも何のためにハグするのか、しなくていいやん。

こどもはスラムだろうが、日本の電車の中だろうが、みつけたら触りたくなっちゃうしチューもしたくなっちゃう!

比較できる対象ではない。慈善の押し売り的発想が働いていたのか…。
何事も少しずつ触れてみなければわからない。

おっかなびっくりしながら新今宮の駅を降りた。

ホームレスの人やニートの人が働く花屋さん(まちの花屋さんBON)が釜が崎の真ん中にある。何の花を買おうか、その店を捜し歩く。

大通り沿いの簡易宿泊所は、外国人バッグパッカー向けに英語表記ができている。ちょっと意外だったのは、釜が崎の内側の宿泊所も同じようにスーパー銭湯のように清潔そうだったこと。

長蛇の列が現れた…炊き出しだろうか?列を辿る。
先頭に貼紙。翌朝の仕事待ちの列であった。

50円の紙コップ型や最安値と書かれた自動販売機もあるが発泡酒やワンカップもちょこちょこ。お弁当屋さん、商店、価格帯はあれ?100均必須の私たちの買っているものとあんまり変わらない。ハーゲンダッツのアイスクリームまであった。
足りないモノは家・仕事・家族だ。

お花屋さんは閉まっていたので道の真ん中で話しをしているおじさん3人組に営業時間を聞く。一人の手にはワンカップ…夕方6時うちの家族も今頃焼酎を片手にキッチンへ立っているだろう。

別れた後、後ろから声をかけられた
「あの花屋でバイトするんか~?」
「!考えときます~ありがとう」

100イメージは1見にしかず。の一日でした。

とりこmeetsこにし夫妻

VFSH0064.jpg
先月2月22日(日)のとりこmeetsこにし夫妻

ひさびさのキモノ部の部活でした。今シーズンはチェックがはやったこともあり、部員3人とも示し合わせたようにチェック柄(格子柄ともいう)の着物で茨木に集合しました。

「ふだんキモノ倶楽部とりこ」は、acchaサポーターさっちゃんと、私の前職の先輩のおキヨさんの3人で始めたその名のとおりー昔の人のように普段に着物をきてみよう・着物の良さを・日本の民族衣装でもある着物のおしゃれを楽しもう、ということで結成されたクラブ活動である。

”ふだん”はジーパンをはくように手軽な感覚で、
”キモノ”はフォーマル着物命のおばさんのように堅苦しいイメージにとらわれずに
着物のおしゃれの楽しさを味わう”倶楽部”。
そして私たちはアンティーク着物のキュートさや大胆さ、モダンモノを見ては”小鳥”のように愛で、
その”とりこ”なってしまう…

というメッセージを含んだ倶楽部をつくりロゴまで作ってしまった。
ちなみに、小鳥とトリコロールカラーがモチーフとなっている。

この日は「とりこ」はこにし邸へ。夫妻は若者に着物の良さを伝えたい残したいと活動していらっしゃいます。夫は男着物ではもにか吹き。妻はお茶の師範でもあり働く妻であり母である。
二人ともエネルギッシュ!着物や伝統文化、人とのふれあいの時間をとても大切になさり丁寧なきめの細かい心づくしのおもてなしに3人は感動(ブルースはもにかshowまであり!)…魅力的なベストカップルのお二人でした。

こにしさんのブログにとりこ訪問記が掲載されています。ぜひどうぞ。ライブ情報もあり。
http://koniharp.blog118.fc2.com/blog-entry-513.html
↓これであなたも宮沢りえになれます!
http://koniharp.blog118.fc2.com/blog-entry-516.html

N.Y.のフリーガン

20090305182443
フーリガン…サッカーで暴れ回るやつじゃなくて、フリーガン???

3日位前に朝日新聞に掲載されていた記事。

掲載写真には野菜など生鮮食品、袋や箱入の食品(お菓子やコーンフレークみたいなもの??)が路上にずらりと並んでいる。

まだ食べられる新鮮な食材を飲食店やスーパーのゴミ箱から集めて、それを食べる集団のこと。

食べる以上のものを生産し大量の廃棄を出す今の世の中、掲載記事のように、みんながこのアクションを起こせば…
食品を買う人がいなくなる。そうしたら過剰供給が減るだろうか?食品関係で働く人たちが職を失えば代わりの仕事があるだろうか?
贅沢指向の過剰供給はもちろん食品だけではない。服やバッグで店もおうちもモノで溢れている。

accha’s ワークショップの「楽々エコ生活」をレクチャーしてくれた、ひーちゃんは言う。

「それ、ほんまに必要なん?(たしか似たようなモン持っとったん、あたし知ってるで!)」 五
矢口唯 足

あなたにとって、本当に足りないモノは何ですか?

accha's ワークショップ vol.2

20090304085203
昨日に二回目のaccha's ワークショップを開催しました講師はインド大好きのひーちゃん。
題目は 「じゅうそうで楽々エコ生活」です。

始めに30分ほど添加物と経皮毒のDVDをみました。
添加物が加工された食品に入っていることは皆さんご存知でしょう。「私は採りません」と気をつけている人まも増えてきてますね。
今回のメインは”経皮毒”自然界にない合成化学物質で発ガン性のあるものが、私たちの身のまわりにはたくさんあります。それらは皮膚を通して血液に乗り内臓へ蓄積されていきます。男性は前立腺、女性は乳房や子宮の病気が増えていることの因果関係も問われています。

食品添加物などは胃腸や腎臓で自浄することがいくらかはできますが、皮膚から入るものの方がより人体への影響が多いのはあまり知られていません。

皮膚から入るもの、たとえば、

朝おきて 洗顔 歯磨 メイク(化粧水・乳液・下地・ファンデーション・マスカラ・ほおべに・口紅等) 整髪料

お昼
洗剤、柔軟剤、台所洗剤、漂泊剤、手洗い石鹸 パーマ・カラーリング ネイルケア、ハンドクリーム

ボディシャンプー シャンプー リンス 入浴剤 ボディローション

これらの手軽に買える商品にその物質たちがはいっています。
よく使用されているのは、泡を立てるための界面活性剤(PGまたは)やラウリン酸など

というわけで、わけわかんない化学記号ばかりの商品を買うより、よりシンプルなもので代用しようじゃないか!というのが「じゅうそう生活のススメ」なのです。

じゅうそうは食品はケーキのふくらし粉になり、家のお掃除はこれ(+酸やレモン)でだいたいまかなえ、化粧パックまでできちゃう、という代物。

シンプル生活のスタートですw(゜o゜)w

*写真は場所を提供してくれているバベルカフェのオーガニックベジタリアンプレート♪非ベジタリアンの私も大満足、手間隙かかったお料理のもてなしにに癒されます(^0^)/
プロフィール

めぐみうえむら

Author:めぐみうえむら
すみか:逢阪あべの
血液型:B型

大阪(枚方・堺・豊中・阿倍野など)・福岡・広島育ち
旅記録:エジプト・ニュージーランド・バングラデシュネパールへ
大人の修学旅行シリーズ
①「ヒロシマ・ナガサキを巡る」
②「隠れキリシタンは隠れていなかった」
③焼酎の旅
趣味:音楽、スローなものが好き
   :吉本新喜劇
<-- FC2カウンター ここから -->

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント