FC2ブログ

結婚しなくていいですか?

51eMpgL2EvL__SL500_AA240_.jpg


「結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日」
                  益田 ミリ (著)
                  幻冬舎   

すべての独り身アラサ、ーアラフォー、に捧げる胸打つ一冊です。
ぜひ、手にとってみてください。
私の今年のナンバー1です。
(まだ4月やけどね…)

スポンサーサイト



映画を詠む「あしがらさん」

20090409085245
20090409085243
20090409085241
写真は、1、大阪ホームレスの町釜が崎の玄関にいるポリスメン(なんで交差点に五人も立っているのか逆職務質問をしてみた…A.「交通事故が多いので」とのこと)
2、ホームレスの強い味方(?)月極コインロッカー
3、西成警察を取り囲む炊き出しの列というかループ(この巨大な鉄塀の向こうにある公園で行われている)


「あしがらさん」は東京新宿のホームレス男性の名前で、彼の3年間を追ったドキュメンタリー映画だ。
私にとって懐かしい新宿の街。ビア・バーで働いていた頃を思い出す。

金曜晩の新宿駅は終電ギリギリまで呑んでいた人達が電車に乗り遅れまいと孟ダッシュをする。最終電車の時間に合わせ集まってきたホームレスの人達は段ボールで寝床の準備を始める。
時にそれは飛び越えられ、人の波の水面下にいる川原の石のようである。

あしがらさんは心を閉ざしたホームレス。新宿にいながらも炊き出しや健康相談のボランティアサービスも受けない。
しかめっつらで「俺みたいな人間と一緒にいたって…つまらんやろ」身体についた虫を振り落とす為にと、度々足を地面に強く叩ききつけながら語る。

「今までの人生で一番よかった時っていつ?」
「よかった時なんて一度もない…結婚してた頃?辛くて忘れたよ…一俺にとって番いい時はまだきてない。俺はこれからだよ。」

ホームレスで生きてきた一人の男性の強さ・弱さ・悲しみ・喜びが表現されている。

最後に現在のあしがらさんは…

彼のこれからの人生の鍵になるかもしれない、新しい生命体と出会っています。
プロフィール

めぐみうえむら

Author:めぐみうえむら
すみか:逢阪あべの
血液型:B型

大阪(枚方・堺・豊中・阿倍野など)・福岡・広島育ち
旅記録:エジプト・ニュージーランド・バングラデシュネパールへ
大人の修学旅行シリーズ
①「ヒロシマ・ナガサキを巡る」
②「隠れキリシタンは隠れていなかった」
③焼酎の旅
趣味:音楽、スローなものが好き
   :吉本新喜劇
<-- FC2カウンター ここから -->

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント