FC2ブログ

オススメ本 「シブすぎ技術に男泣き!」

51AUqZAhnvL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA240_SH20_OU09_

「シブすぎ技術に男泣き!」
見ル野 栄司 (著)

「13歳のハローワーク」に次ぐほどよんでもらいたいなぁ、と思った作品。
エンジニアの仕事を紹介した漫画なのですが、絵がちょっと気持ち悪いので敬遠していました。
読んでみると面白かったです。
取材漫画の回では、テレビを作った人がものづくりがただ好き→商品をつくって大ヒットまでのストーリーが書かれていて、機械や電気に全く興味のない私でもわくわくしながら読みました。
ブラウン管テレビが映る原理など、図を使って理数系が苦手な大人や子供にわかりやすくおもしろく描かれています。

また著者が漫画家になる前に働いていたゲーム会社(ゲームセンターの)の商品開発の話もたくさん載っていてどんな業者さんが関係者としていてこっちに注文付けられたりあっちから文句言われたりとかリアルな裏側が面白かったです。

こんな本が広まって小・中学生が学校の授業の理科や化学とこんな面白い仕事とつながっていくんだよって分かれば理科離れも減るし、働くことへの興味や大人になる楽しさみたいなんが伝わるといいなぁと感じました。

今回、この漫画を工業高校の先生をされている方にもpushしておきました!(ご存知かもしれませんが)
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

めぐみうえむら

Author:めぐみうえむら
すみか:逢阪あべの
血液型:B型

大阪(枚方・堺・豊中・阿倍野など)・福岡・広島育ち
旅記録:エジプト・ニュージーランド・バングラデシュネパールへ
大人の修学旅行シリーズ
①「ヒロシマ・ナガサキを巡る」
②「隠れキリシタンは隠れていなかった」
③焼酎の旅
趣味:音楽、スローなものが好き
   :吉本新喜劇
<-- FC2カウンター ここから -->

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント