FC2ブログ

労働者の肉体

先日、小4からの友人が広島から周防大島へ泊まりで遊びに来てくれた
その時に私に言った言葉。

「労働者の背中だねぇ~」

着替えていたその時にしみじみと言われた。
大島へきてから身体を動かす仕事が多い。
去年は生まれて初めての地下足袋だこが足にできたところだ
その言葉をきっかけにちょろちょろ自分の身体を気にするようになった。
だって肉体労働者の身体だなんておよそ遠いものだと思っていたから
なんだか嬉しかったのだ。
今までの人生になかった部分の自分であることは間違いない。
無駄がなくなってきている身体。
うーん体調もいい、肩こりもない、身体も軽い、筋肉もほんのり。
社会人になったとき毎年体重がへって
今よりー8kgだった時(毎年体重が減る…)を思い出すとガリは貧相だなと思う。

何においても働ける場所があるからこそだな、と思い
健康に働けることに感謝しなくちゃ、と思った今日でした。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

めぐみうえむら

Author:めぐみうえむら
すみか:逢阪あべの
血液型:B型

大阪(枚方・堺・豊中・阿倍野など)・福岡・広島育ち
旅記録:エジプト・ニュージーランド・バングラデシュネパールへ
大人の修学旅行シリーズ
①「ヒロシマ・ナガサキを巡る」
②「隠れキリシタンは隠れていなかった」
③焼酎の旅
趣味:音楽、スローなものが好き
   :吉本新喜劇
<-- FC2カウンター ここから -->

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント