FC2ブログ

N.Y.のフリーガン

20090305182443
フーリガン…サッカーで暴れ回るやつじゃなくて、フリーガン???

3日位前に朝日新聞に掲載されていた記事。

掲載写真には野菜など生鮮食品、袋や箱入の食品(お菓子やコーンフレークみたいなもの??)が路上にずらりと並んでいる。

まだ食べられる新鮮な食材を飲食店やスーパーのゴミ箱から集めて、それを食べる集団のこと。

食べる以上のものを生産し大量の廃棄を出す今の世の中、掲載記事のように、みんながこのアクションを起こせば…
食品を買う人がいなくなる。そうしたら過剰供給が減るだろうか?食品関係で働く人たちが職を失えば代わりの仕事があるだろうか?
贅沢指向の過剰供給はもちろん食品だけではない。服やバッグで店もおうちもモノで溢れている。

accha’s ワークショップの「楽々エコ生活」をレクチャーしてくれた、ひーちゃんは言う。

「それ、ほんまに必要なん?(たしか似たようなモン持っとったん、あたし知ってるで!)」 五
矢口唯 足

あなたにとって、本当に足りないモノは何ですか?
スポンサーサイト



comment

Secret

=めぐちゃん =
 そうそう、わたしもその記事みました!。
 わたしのまわり、スーパーで、店員さんが消費・賞味期限のチェックをして棚から外しているのをみると、「それーどこもっていくんかなぁ」の思いにかられる。残渣の食品を豚などに食べさせる契約をしている養豚業者は知っているが、残渣の方が多いんじゃないかしら。「まだ、いけるから、近くのホームレスさんにあげてよ!!」と、心で叫んでいるの。
 難しい問題だね。でもどこかが狂ってる!!・・・・。

食べ物がゴミへ変わる瞬間

acchaさん

コメントありがとうございます。

溢れる食品たち…

私たちはこの瞬間を何度も目撃しているはずである。

この瞬間が嫌い

高校生の時、海の見えるホテルでバイトしていた時、
バイキングでお客の残したお皿をウィンドウの前に置かれた残飯ワゴンで片づけていた。このホテルにはうんざりしたなぁ。

お皿の上のものを食べ残した時点で、それはもうゴミ…。
オーダーして手を着けなくとも食事が終ったら、レストランではそのお皿の中身はゴミへ変わっている。

何も違わない。知らない間に、ゴミ。

誰だってテーブルの上にゴミをのせて食事なんかはしたくないはずなのにね。

だから私はゴミゼロキャンペーンをしている。魚の骨までたべます。
食べた後にお皿に何もないのって結構気持ちいいもんです。
プロフィール

めぐみうえむら

Author:めぐみうえむら
すみか:逢阪あべの
血液型:B型

大阪(枚方・堺・豊中・阿倍野など)・福岡・広島育ち
旅記録:エジプト・ニュージーランド・バングラデシュネパールへ
大人の修学旅行シリーズ
①「ヒロシマ・ナガサキを巡る」
②「隠れキリシタンは隠れていなかった」
③焼酎の旅
趣味:音楽、スローなものが好き
   :吉本新喜劇
<-- FC2カウンター ここから -->

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント